SSブログ

隣のドア

マンションの隣の人は老夫婦である
ふたりとも75歳くらいだろう
めったに会わない
玄関ドアを通り過ぎる時
奥からとてつもなく大きなテレビの音が響いている
幸い部屋に入ってしまえば
何の音も聞こえない

あるとき用事があって訪ねた
奥さんは
わたしは耳が悪いのよ
だめだめ
というだけで夫が出てきた
夫は点滴の管をつないでいる
体が悪くて
寝たきりで
申し訳ない
家内は耳が遠くて何も出来ない
用事があったら週に一回来ている娘にいってくれ
という
イスラムについての学者さんだということで
書籍が溢れていた
新聞は朝日、日経、毎日を講読している
奥さんはクリーニングの人だったらもっていってもらってと怒鳴っている
テレビの音がガンガン響いている

いやはや たいへんなものだ
わたしはどんな風に年をとるのかと思うと心底怖い


たとえばこういう場所に花の名 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。