SSブログ

冷凍ギョーザに「メタミドホス」

冷凍ギョーザに「メタミドホス」だから、
急性症状が出て発覚したわけだけれど、
緩やかな症状だと、因果関係は発覚しにくい。

長年にわたって進む症状だと、
「老化」とひとまとめにされてしまう。

最近の子供がバカになっているのは、
食べものか、テレビ化、ゲームか、あるいは遺伝子レベルの遺伝か知らないが、
緩やかな原因だろう。
母親の飲酒とタバコは明らかに子供に影響している。
しかし、うなぎのマライカトグリーンと、マグロの水銀と、
カドミウムと、ダイオキシンと、その他、その他、
そして親の無知と無関心。

たとえばの話、
母親が婚外男性と恋愛して、子供を捨てて行こうとしている場合、
子供にとっては、唖然呆然である。
メタミドホスも猛毒だが、最近の母親も猛毒だ。

しかも、男が放っておかない艶っぽい人ならともかく、
ただのふけたおばちゃんなのである。
メタミドホス類似の何かを間違って食べたのか、検査した方がいいかも。
そうでもなければありえない。

共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。