SSブログ

少しだけ怖い夢

悪夢というものがあるとすればどんなものか。

ねずみが電気コードをかじって、停電してしまうというニュースを見たあとで、
小動物が電気コードをかじって感電して丸焦げになった。
どうしようと思っていたら、
宅配便が届き、受け取りに出ている隙に、
居合わせた小動物が丸焦げになってものを、
マンションのベランダから投げ捨てる。
捨てられたところで目が覚める。

また別の悪夢。
夫の元妻がネグリジェを着て、
リビングにいる。
何か指図をしている。
夫は従っている。
何をしているのかと思い、かっとなるが、
そうだ、この人に逆らったら、
夫は苗字がなくなって、
この世界で生きていけなくなってしまうのだと思い出して、
だめなんだと絶望的になる。

夢に元妻が出てくるのまでは止められない。
実際は元妻に会ったことはない。

ワニの背中を歩く夢といい、
怖い夢ばかりだ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。