SSブログ

利己的遺伝子

話題としてはずいぶん古いものに属するが、
やはり、配偶者選択とか、そんな話になって、
ある程度利己的になって、
遺伝子を多く残す戦略でいいのだと感じることがある。

利己的遺伝子の理論は、人間の意識のメカニズムの話ではなく、
遺伝子の話で、人間以外のいろいろな動物の性行動や食行動を説明するものだけれど、
人間でも、ある程度、当てはまると思う。

だから、少し割り切って、
利己的でいいんです、
恋愛場面では。

利他的部分を発揮する場面も人生にはありますから、
そのときは利他的にしましょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。